ムエタイ・ウボンラチャタニー(タイ・東部)

1997年からタイ東部ウボン・ラチャタニーに滞在.
元NJKFフライ級王者、佐々木功輔のムエタイブログ。
元KRSジム代表。現在、ウボンサンティスッグ・ムエタイフィットネスを運営中。
https://www.facebook.com/ubonsantisuk
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
スタジアムデビュー
7月7日(金)ウボン県ワーリン市サパシットスタジアム(軍所有)でムエタイ興行があり、KRSジムで練習する中で一番小さなソッド君(リングネームはタイガーレック、12歳、23圈砲初めてスタジアムデビューとなりました。以前のソッド君の試合は村祭興行(モエワット)で、試合会場は野外で控え室もありませんでした。今回はスタジアムなので、もちろん屋根も控え室もあります。
今回の試合は前座の第二試合、試合前に緊張するか?と質問すると「緊張する」と言ってました。デビュー以来7連勝にしてスタジアムデビューとなりました。




試合は相手選手の方が50戦以上の経験を持つ為、ギャンブラーの予想は相手選手でした。しかし経験を超えるソッド君の力強さが2ラウンド以降目立ち、3ラウンド終了時にはソッド君の方が有利に立っていました。4ラウンド目は完全にポイントを奪い、5ラウンド判定勝ちとなりました。これでデビュー以来8連勝となったソッド君でした。


ソッド君が口にくわえているのは賞金マッチでゲットしたお金です。今回は4000B(12000円)ずつの賞金マッチでした。
※賞金マッチとは、赤コーナー青コーナーから同額の賞金を持ち合わせ、勝者側が総額をゲットすること。
| ササキコースケ | ナックムエたち | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
試合結果
6月29日(木)ウボン県ワーリン市サパシットスタジアム(軍所有)。ワールドカップサッカーの合間を縫って行われたムエタイ興行に、KRSジムから3名出場しました。
※タイではサッカーが大人気で、ワールドカップサッカーの試合がある時にムエタイ興行を行うとギャンブラーがスタジアムに足を運ばず、興行収入に大打撃を受ける可能性があります。
試合結果、セーム君は5R逆転判定勝ち、ボーイ君5R判定負け(勝ったと思ったのですが、レフェリーの手が上がらず)、ノーム君5R判定負け(これまた勝ったと思ったのですが、レフェリーの手が上がらず)。判定に不満が残る試合でした。
この日の興行収入は22万バーツ(66万円)、リングサイド200B.二階席150B.で満員でした。
| ササキコースケ | ナックムエたち | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
賞金マッチ!
6月23日(金)ウボン県???市でムエタイ興行が行われ、KRSジムで練習しデビュー以来連勝を続けるソッドくんの賞金マッチがやってきました。
会場に到着すると羽アリの大群が発生し、開始が遅れました。
羽アリの大群
ソッド君の試合は7000バーツずつ(2万円)合計14000バーツの賞金マッチとなり、勝者が全額ゲット!
試合の方は、3R以降膝蹴りでポイントを奪ったソッド君の5R判定勝利でした。
みんなが集めた賞金をゲットするソッド君
そして試合後にハプニングが…
あまりの痛さに泣くソッド君
試合後グローブを外し、さあ着替えようとしたソッド君が急に泣き出したのです。周りの人に理由を聞いたら、「タイオイルが大事なキン○マに付いて、痛くて泣いてるんだよ!」とみんな笑っていました。タイオイルは、ムエタイ選手やキックボクサーなら試合前に必ず塗るオイルで、タイガーバームや筋肉痛の塗り薬をイメージしたような物です。それにしても試合は凄く勇敢なのに、急に泣くなよ!
| ササキコースケ | ナックムエたち | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
女性ムエタイ
2月26日(日)ウボン県???市でムエタイ興行があり、
KRSジムから2名の選手が出場予定でした。
1人は北流会君津ジムに所属しているひでお選手で、
もう1人は去年9月から長期ムエタイ修行に来ている白井淳子(女性)さんでした。

会場に到着してしばらく経ってから、
プロモーターから「今日出場予定の女性タイ選手が来てないんだよ!」と言われ、
白井さんの試合が突然、中止となってしまいました。
本人に中止を告げると、
なぜか急に元気になって満面の笑みを浮かべていました。
どうしてだろう…

試合中止を聞いて元気になった白井さん

shiraisan













ひでお選手の試合は予定通り行われ、
3Rに相手選手のスタミナ切れにより戦意喪失で、
3RTKO勝利でした。

右 ひでお選手。

hideo060225












 

※KRSジムでは、強制的に試合出場させているわけではありません。
 本人の意思に基づいて試合を組んでいます。
| ササキコースケ | ナックムエたち | 07:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウボンでムエタイ興行
2月23日(木)ウボン県ワーリン市(ウボン市の隣)にある
サパシットスタジアムでムエタイ興行があり、
KRSジムからニシ・KRSジム(西村介佑、27歳)選手が出場しました。

この日の興行はBBTVスタジアム(タイテレビ7CH)を
主戦場にする選手の出場が多く、
スタジアムはギャンブラーで大賑わいでした。
主催者発表では、興行収入が27万バーツ(80万円)。
入場料はリングサイド200バーツ(600円)、
2階席150バーツ(450円)。
ウボンなのでバンコクと違い、外国人料金はありません(笑)。

ニシ選手は第3試合に出場。
試合は前回対戦相手の怪我で流れた
イサーン(タイ東北部)スーパーウェルター級王座決定戦となりました。
1、2Rは、重いローキックで様子を伺い、
3Rから膝蹴り対決となり、
4R終了時も僅差で、
最終Rまでもつれ、
最終ラウンドも膝蹴り対決で場内大盛り上がりだったのですが、
ラウンドの後半ニシ選手のスタミナが切れ、判定負けとなりました。

左 ニシ選手

nishi060225












<イサーン(タイ東北部)スーパーウェルター級王座決定戦>
× ニシ・KRSジム(日本) 
VS
○ ナコンチョン・ニティパットタナーイコワーム(タイ) 

三者48−49

<その他のメインクラスの結果>
○イムサヤーム VS ゲオ×(フェアテックスではない)

○サミンデート VS ヨッーチャイ×

○元クルーノーイ VS チャーンスッグ×

ちなみにサミンデートの試合は、
3R終了時の賭け率がヨッーチャイ有利4−1、
(私は4−1不利でサミンデートにBET)で
4Rに逆転して勝利でした。

逆転勝利をしたサミンデート選手

sam












中央 元金メダリストのソムラック・カムシンさん

medalist

| ササキコースケ | ナックムエたち | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

このページの先頭へ